最新iPhone、iPadのアクセサリー対応情報はこちら

セール 11/13 10時から11/30 16時まで

セール開催中

11/30 16時まで

MacBook Pro 専用USB Type-Cハブ(MacBook Air 2018・USB PD・USB Aコネクタ・HDMI・SDカード・microSD)

1,200円OFF

SNS公式アカウント

  • Mac Supply Store Facebook
  • Mac Supply Store Twitter
  • LINE@ 1,000円OFFクーポンプレゼント中!

在庫一掃売り尽くしセール

メルマガ登録 お得な情報を配信中

新規会員登録で500ポイントプレゼント

レビューを書いてで50ポイントプレゼント

Mac・iPhone・iPadの売れ筋アクセサリーランキング

アウトレットセール

旧世代iPod iPhoneアクセサリー在庫処分SALE

【簡単】パソコン・iCloudを使わずにiPhoneの写真をバックアップする方法

ネットに繋げばデータを保存出来るクラウドサービスは非常に便利ですが、「なんだか難しそう・・・」と感じる方も多いのではないでしょうか?今回はそういった方を対象にパソコンやクラウドサービスを利用せずにiPhoneの写真データをバックアップする方法をご紹介します。

目次

1.iPhone USBメモリを使用してバックアップする方法

iPhone USBメモリを接続しているイメージ画像

iPhoneにはUSBコネクタがありませんが、Lightningコネクタに対応したUSBメモリが市販されています。iPhone USBメモリを使うことでパソコンやクラウドサービスを利用することなく、写真や動画などのバックアップを取ることが出来ます。

USBメモリという物理媒体に保存するため、バックアップの度に都度ネットワークに接続する必要もありません(※アプリをインストールする際にネットワークへの接続が必要です)

例えば、「海外旅行で写真を撮りすぎてiPhoneの容量を空けたいけど、パケット代の都合でiCloudに接続したくない・・・」という場面ではUSBメモリへのバックアップが便利です。

メリット

  • USBメモリは小型で保存場所を取らない、持ち運びに便利
  • クラウドサービスのようにバックアップのたびにネットワークに接続しなくても済む
  • パソコンがなくてもUSBメモリ単体で使用出来、直感的でわかりやすい

デメリット

  • USBメモリ本体を別途購入する必要がある
  • 今後iPhoneのコネクタ規格が変更になると、使用出来なくなる

iPhone USBメモリの使用方法

iPhoneメモリを使用するための手順は主に下記の3つです。

1)iPhoneメモリを用意する

まずはじめにiPhone USBメモリを購入する必要があります。
どの容量にするのか迷った方はiPhoneの写真容量がどれぐらいあるか確認して参考にしてみるといいでしょう。

iPhone・iPad USBメモリ 32GB(USB3.1 Gen1・Lightning対応・MFi認証・iStickPro 3.0・シルバー)

32GBモデル

¥3,780

iPhone・iPad USBメモリ 64GB(USB3.1 Gen1・Lightning対応・MFi認証・iStickPro 3.0・シルバー)

64GBモデル

¥4,880

iPhone・iPad USBメモリ 128GB(USB3.1 Gen1・Lightning対応・MFi認証・iStickPro 3.0・シルバー)

128GBモデル

¥6,480

2)専用アプリ「iStickPro」をインストールする

iPhone USBメモリを操作するための専用アプリをiPhoneへインストールします。アプリ自体は無料です。下のボタンをクリックすると、APP Storeへ移動します。

iStickPro3.0をダウンロード

3)アプリを使ってiPhone USBメモリへバックアップする

アプリを使用してバックアップする時の操作は下記の動画で確認が出来ます。

2.カードリーダーを使用してバックアップする方法

iPhone用のUSBメモリを使用するほかにカードリーダーを使用して、microSDカードへデータをバックアップする方法もあります。 市販のmicroSDを使用するため、USBメモリと違い容量を自由に選択出来るのが特長です。例えば、容量はそんなに必要ないという場合、2GBの低容量で安いmicroSDカードを使用するという選択肢をとることが出来るのがカードリーダーの利点です。

<メリット>

  • 市販のmicroSDを使用出来るため、容量に融通がきく
  • 使用しなくなってもmicroSDカードを他の機器で使い回すことが出来る

<デメリット>

  • カードリーダー、microSDの両方を用意する必要がある

おすすめのiPhone カードリーダー

充電しながらバックアップ出来るiPhoneカードリーダー

iPhoneバックアップカードリーダー

iPhone付属のACアダプタに接続すると、充電するたびに自動でmicroSDへバックアップを行ってくれるカードリーダー。その手軽さから今人気の商品です。どれだけ手軽に使用出来るか、是非下の動画で見てみてください。

商品やご購入についてご質問は086-231-0122

トップページ | ご利用ガイド | お支払い方法 | 領収書について | 店舗情報 | お問い合わせ

Copyright(C)2020 Mac、iPod、iPhone、iPadをもっと楽しむグッズをあなたにスピードお届け。 Mac Supply Store All rights reserved.